誰でも赤ちゃん肌に***

誰でも赤ちゃん肌になれる

 

どうやって?

 

正しいスキンケアをしてあげれば誰でもなれます!

 

全ての肌トラブルの原因は乾燥からきます。

 

乾燥の原因は自己再生力の低下によるものです。

 

自己再生力は年齢を重ねたお肌でも、赤ちゃんのお肌でも誰でも同じように持っている力です。

 

自己再生力を高めてあげる事が結果的に自分の力でバランスの取れた保護膜を作り出せるお肌になれるのです。

 

乾燥しているから乾燥用クリームを使うのではなく水分を与え、自ら潤う力を持てるお肌にしてあげる事が大切です。

 

しっかり水分が浸透するお肌にしてあげれば自己再生力が高まります。

 

 

当サロンでは以下のメニューで自己再生力を高めるお手伝いをさせて頂きます。

 

・酵素パックによる油膜除去

・シルク糸脱毛

 

酵素の力で油膜を取り除き産毛脱毛により、覆っていたものが何もなくなった状態のお肌は水分の浸透率が上がり、自ら潤う力を持てるお肌になれます。

 

今まで私は乾燥が気になる時は美容クリームと呼ばれるいわゆるクリームを塗っていました。

クリームを塗っているから潤いが保たれている、お肌に良かれと思って使用していました。

 

クリーム=油分をお肌に与えることが逆にお肌を老化させていくという事に気付かされるまでは。。。

 

本来私たちのお肌は自ら天然クリームと呼ばれる保護膜を作り出すことが出来ます。

なのでわざわざ油分を与える必要はないのです。

与えられることに慣れると、お肌が怠けてしまい保護膜である皮脂を自ら作り出さなくなり、

与えてもらわないと乾燥してしまうお肌になってしまいます。

クリームを長年与え続けることでお肌に油膜を作ってしまい蓋をした状態になってしまう為、水分が入っていきません。一見潤っているように見えてもお肌の奥は水分不足状態です。

自分のお肌の自己再生力を上げる為には余計な物を与えず、自ら作り出せるお肌にしてあげる事、本当に必要な物だけを取り入れる事が大切です。

 

妊娠した事がきっかけで自分が口にするもの、肌につけるものが全て赤ちゃんにも影響するという風に意識するようになり自分だけではなく、赤ちゃんも安心して使える安全なスキンケアで綺麗なお肌のママでいたいなと思うようになりました。

 

このように思えたのはエンジェルムーングループとの出会いでした。

 

現在全国に50を超えるプライベートエステサロンを展開し、10年以上の実績に基づく確かな技術・品質を自宅サロンだからこそ実現出来るメニュー&料金で通い易い料金設定が当サロン最大の強みです。

 

Copyright ©2020 baby skin